ブログ

千葉県芝山町の外壁塗装事情【3階建て住宅について】

2018/7/03 火曜日


芝山町は千葉県山武郡にある町で、人口約7,300人、成田国際空港の南側にあり、空港用地の一部が町内に入っているなどの特徴を持ちます。
町の大半が山林および田園地帯で集落は点在していますが、芝山町役場周辺は住宅地でもあり、一戸建て住宅が建ち並ぶエリアになっています。
最近は、狭い土地でも住居空間を上方向に作る事が出来る3階建て住宅数が増えています。
販売する側も、土地価格を高くしてしまうと売れないなどの理由から、1区画当たりの土地面積を20坪程度にし、分割して家を建築する事で購入しやすい価格帯にして販売を行うケースが多くあります。

家のメンテナンスの中でも重要なのが外壁塗装や屋根塗装です。
外壁塗装や屋根塗装は相場を把握するためにも、見積もりを数社に依頼する事、対応の良さなどを考慮した上で、塗装をお願いする業者選びを行う事が大切です。
尚、3階建て住宅の外壁塗装の場合、外壁の面積は2階建てとは変わらなくても、足場を組む時のコストが2階建て住宅よりも高くなると言われています。
足場は外壁塗装を安全な状態で行う事が出来るようにするための必須の道具でもあり、塗装の見積もりを作成して貰うと、必ず足場の設置および解体費用が見積書の中に記載してあります。
外壁塗装は10年サイクル、屋根塗装は8年サイクルなどと言われていますが、どちらも足場を必要とするリフォーム工事でもあり、外壁と屋根の塗装を1度に行えば、足場費用を1回分節約する事が出来ます。

外壁塗装・屋根塗装各種リフォームのご相談は